一級小型船舶操縦士免許

1級小型船舶操縦士免許とはプレジャーボートが操船できる最上級免許です。
20トン未満のボート、ヨットを航行区域の制限なしで操縦できます。

講習内容受講費用注意事項申し込み方法
【1】学科教習(1日)
一般科目
【2】学科教習(1日)
上級科目
【3】実技講習(1日)
ボート
【4】身体検査・学科試験
9時~13時
【5】実技試験
ボート
受講料 ¥77,750
試験料 身体検査 ¥3,450
学科 ¥6,600
実技 ¥18,900
免許申請印紙代 ¥2,000
受講費用合計 ¥108,700

※学科講習を受講しない方は受講費用合計は¥86,700となります。
※受講料には教材一式、各申請の手数料、三角定規、ディバイダーのレンタルが含まれます。

5トン限定の廃止(平成16年11月改正)
一級(5トン限定)、二級(5トン限定)、旧4級免許をお持ちの方は5トン限定が廃止されたため20トン未満の船に乗ることが出来るようになりました。
二級免許をお持ちの方は実技試験なしで一級免許が取得できます。
一級免許取得後有効期間が5年になりますので更新期間が間近の方、失効している方におすすめです。
水上オートバイは特殊免許
一級、二級免許では水上オートバイを操縦することはできません。(平成15年6月改正)
以下の書類を用意して申し込み用の封筒に入れて郵便にてお送りいただくか、アルパライセンス免許教室の受付窓口にお持ちください。

  • 必要事項を記入した受講申込書
  • 本籍地記載の住民票1通(最近のもの)※現住所の入った小型船舶免許をお持ちの方は不要
  • 写真3枚(たて4.5cm×よこ3.5cm)※マイナンバーカード申請用
  • 委任状(免許申請、免許申請用各1通)※署名および捺印してください
  • 受講費用 ※受講費用は開講前に郵便局にて郵便払い込みを済ませてください
※受講、試験の内容により料金及び必要書類が異なる場合がありますので申込み時にご確認ください。

  • 一級(進級コースを除く)、または二級受講の方で学科講習を受講しない場合。新規に一級受講の方は、2日のうち1日のみ受講しない選択もできます。
  • 特殊免許をお持ちの方が一級、二級免許を取得する場合。
  • 1年以内にボートの試験を受けて、身体検査が有効期間内の場合。